香港旅行

香港の旅行


素晴らしい名所や魅力的な見どころが詰まった香港。
エキサイティングな香港旅行の観光名所や100万ドルの
夜景水上レストランなどをご紹介します。 


香港は中国の東南端にあり、広東省と隣り合わせている。香港島、九竜半島、新界と235の島からなっています。

1997年7月1日、香港に対する主権行使を回復し、香港はいま中国の特別行政区になっていて、総人口600万人のうち、
中国人が96%を占め、公用語は中国の標準語と英語である。

<ビクトリアピーク>
香港島で最も高い山、ビクトリアピークから眺める香港の美しさは有名!手前にセントラルの高層ビル群、海を挟んで対岸には九龍半島が見える。
夜ともなれば、100万ドルの夜景を満喫できる名所です。

もともとは香港総督がこの山に避暑用の別荘を造り、ピークトラムと呼ばれる登山列車を完成させたということです。

そのトラムでふもとから急勾配を約8分登ると山頂駅に着く。ここにはショッピング・アーケード、カフェテラス、
有料アトラクション、博物館などがあり地元の若者のデートスポットとなっている。

また、山頂駅付近にも、ショッピングと食事が楽しめるピーク・ギャレリアがある。


<香港 海洋公園>
香港島南部、アバディーンにほど近い南シナ海を眼下に望む
丘の上にある広大な公園。公園内は、
「南側エリア」と「北側エリア」に分かれており、
その間はロープウェイで結ばれている。

*緑野花園
ジャングルの中を探検するアトラクションが人気です!

*童王国
小さな子供が楽しめるかわいいエリアです。

*海洋天地
海洋公園の中心的存在である水族館です。
特にイルカやシャチのショーが見られる海洋劇場が人気!

*山上機動城
絶叫マシーンが揃う迫力満点なエリアです。
中でもジェットコースター「ドラゴン」は休日に長蛇の列ができるほどの人気!


<香港 ビクトリア公園>
美しい緑が広がる香港最大の公園で、市民の憩いの場所になっています。銅鑼灣駅から200メートルほどのところにあり、
北側は植物が生い茂るエリア、中央部は芝生のあるエリア、

南側はサッカーグラウンド、バスケットボールコート、テニスコートなどがあります。ここはかつては海だったが、
埋め立てられて公園になった。

<香港コンベンションセンター>
世界水準をもつ国際会議・展示場のひとつで、1988年11月にオープン。この巨大なセンターのメインホールとも言える
2つの大型ホールでは、最新設備が整い、様々な国際貿易フェアーが通年開催されている。

両端はルネッサンス・ハーバービュー・ホテル、グランド・ハイアット・ホテルで、非常に便利なロケーションにある。
ホテルやオフィスのほか、コンサートホールとしても使用されている。1997年の香港返還記念式典の会場にもなった。



 
サーフィン初心者の方へ 格安海外ツアー[H.I.S] e航空券.COM 海外ホテル[オクトパス] 離島の航空券「割チケ.JP」