江の島旅行

江の島の旅行

 

湘南の旅行・観光スポット江ノ島をご紹介いたします。
絵のように美しい島ということから江ノ島と呼ばれた、
湘南でもっとも有名な旅行・観光スポットです。

 

 

多くの浮世絵にも描かれた、文字通り絵の島で
夕暮時には大変美しく、誰もが心和むここ江ノ島は
観光名所として人気が高い場所です。

 

古くから江島神社へ参拝客が訪れ、参道は海産物
・貝細工等のお土産やが軒を連ね、地元のとれたての
魚を出してくれる料理店や遠方から来られた観光客
のためには、宿泊施設などもあり充実した
観光名所です。

 

2004年にオープンした江ノ島アイランドスパも人気の
施設で温泉湯を利用した風呂やプール、洞窟泉や
炭酸泉などの温浴施設個室のトリートメントスパ
なども用意されています。

 

又、レストランやショップも充実しており
贅沢なリラックス気分を味わえます。

 

< 名所1 江島神社 >

 

日本三大弁財天のひとつで、大漁と海上の安全を
祈願して三人の女神を祀っている。

 

琵琶を抱えた裸の弁財天、妙音弁財天が
辺津宮に祀られています。
なぜ裸なのかは謎?でも、ちょっとセクシーです。

 

宝蔵にある天井画、八方睨みの亀や中津宮本殿に
描かれた羽衣を着た女神図も必見です!

 

< 名所2 江ノ島サムエル・コッキング苑 >

 

もとは江ノ島植物園でしたが、展望台の立替工事に伴い
リニューアルオープンした所。

 

もともとは、横浜で貿易商として成功を収めた
サムエル・コッキングが建造した庭園でしたが
貴重な歴史的建造物のため、再整備したもの。

 

19世紀の英国式庭園の跡が色濃く残されています。
苑内には展望台があり、360°の大パノラマが
一望できる。天気が良ければ、富士山・大島なども
見られる江ノ島のシンボルでもある。

 

 

< 名所3 恋人の丘 >

 

島の西側にある、デートスポットとして人気の高い
絶景の高台で、相模湾を一望できる。

 

江ノ島に伝わる伝説で、天女に恋した龍の話にちなんで
龍恋の鐘が立てられている。

 

< 名所4 稚児ヶ淵 >

 

長い年月による海水の浸食によって出来た岸壁で
天気の良い日は富士山・大島が一望できる観光スポット。

 

周辺には、松尾芭蕉などの俳人や多くの詩人の
記念碑がたてられまた、鎌倉相承院の稚児白菊と
健長寺高徳院の自休蔵主が悲恋による投身自殺を
はかったと言われていることでも知られている。


 
サーフィン初心者の方へ 格安海外ツアー[H.I.S] e航空券.COM 海外ホテル[オクトパス] 離島の航空券「割チケ.JP」